【丹波市の高校に通う高校3年生応援プロジェクト】

withコロナ合言葉「3密は最小限、思い出は最大限!!」 
 
新型コロナウイルス感染症の影響により本年度、丹波青年会議所も例会・事業を縮小し、感染対策を行いながら慎重に運営を進めて参りました。
『まち』へのアプローチに特化した夢丹波創造委員会、『青少年』へのアプローチに特化した青少年育成委員会!!この二つの委員会が、本年度特例でタッグを組み、この状況下でも『まち』と『青少年』に活性化・インパクトをもたらす事業はできないか幾度となく議論して参りました。そして今回、コロナ対策をとりながら、『まちの活性化』『青少年育成』に重きを置いた事業を構築する運びとなりました。
そのプロジェクトとは・・・
【丹波市の高校3年生応援プロジェクト~上へと羽ばたけ~オワリはじまりのI’s】です。
最後の学生生活をこの状況下で過ごす高校3年生に対し『コロナに負けるな!!』とエールを送り、次のステージに進む気持ちを高める為に後押しできる大人を増やし『やさしいまち丹波』を創造したいと考えます。
内容は、丹波市初となる『高校生ドライブイン花火大会』
実施日:2020年10月10日(土)
ただ花火を上げるのではなく、高校3年生の想いを花火に乗せながら打ち上げていきます!!
応援花火・夢花火・リベンジ花火・感謝花火・告白花火・青春花火・上へ羽ばたけ花火など、プログラムを作成し、FM丹波805のラジオ配信と共に打ち上げ、当日参加の高校生は車の中でラジオを聞きながら車内鑑賞。また参加出来ない子供たちや丹波市民の皆様に対してYouTube同時配信も実施!!
更に!!クラウドファンディングへ挑戦します!!
丹波市内外の一般の方々の賛同を得て、未来を担う子供たちへまち全体から、より大きなエールを送りたいと考えております。
支援者へのリターンとして一般参加者限定100台招待券もご用意しております。詳細は下記URLをご覧ください。
たくさんの応援・支援をお待ちしております!!
■クラウドファンディングURL
※実施期間
クラウドファンディング実施期間:9月10日(木)~29日(火)
クラウドファンディング リターン内容
1口2,000円(1口の支援に対し応援花火として1発追加)
1口5,000円(一般参加者100台限定の当日招待券)
■YouTube Live配信
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です