8月例会を開催しました!

 
関西大学教育推進部の山本教授をお招きし「交渉学〜丹波の未来を創造する」と題しまして、交渉学について学びました。
また、丹波青年会議所として初めての試みとして、これからの情勢を見据え100%zoomを活用した例会となっており、新たな学びや、気づきへとつながりました。
【開催日時】
・8月19日(水) 18時30分~21時30分
【参加人数】
・35名/34名参加
・新入会員/3名
・オブザーバー/3名
【内容】
●第一部:交渉学を学ぶ
ビジネスや、日常生活において「どうすれば自分たちが得をする結果になるのか」「互いに妥協点を見つける」といったネガティブな考え方や、自分たちだけの利益を考えるといった思考ではなく、自分たちにとって最大の目標値(win-win)を探し出すためのスキルを学びました。
●第二部:グループディスカッション
第一部で学んだ交渉学を活用し、丹波市に暮らすみんながwin-winになれる町とはどのような町なのかをグループディスカッションを行いました。その上で、これから何をして行くべきなのか、そのように行動に移すのか。など具体的な行動計画を関西大学の学生さんにファシリテートしていただくことで作成いたしました。
~ 一緒にJC活動をしませんか? ~
私たち丹波青年会議所では、このように会員の資質向上や、地域の活性化を目的に毎月例会を開催しています。
「友情を深め、互いを切磋琢磨し磨き合える仲間を作りたい。」「自分たちが住む地域を盛り上げたい。」など熱い心を持ったメンバーを丹波青年会議所では募集しています。是非、私たちと40歳までおもいっきりJCをしませんか??
〜最後に〜
今回の例会を担当させていただいた、竹内と申します。初めての試みだった100%zoomを活用した例会を無事に開催できたのは、関西大学の山本教授はじめ、関西大学の学生様、オブザーバーの皆様、一緒に開催までの準備を手伝ってくれた委員会メンバーの皆、そして丹波青年会議所のメンバーの皆様。度重なるリハーサルにご協力いただいた方々のおかげです。
指導力向上委員会としては今回の例会が2020年度最後の担当例会となりますが、今年度の例会はまだまだ続きます。私たち指導力向上委員会も、これが終わりと気をゆるめることなく、引き続き上羽理事長、丹波青年会議所の活動を盛り上げるために頑張りたいと思います。
 
指導力向上委員会 竹内允崇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です