7月例会開催しました!

本年はコロナウィルスによる影響で我が丹波JCも活動を自粛しておりました。しかし緊急事態宣言も明け、一定の制限のもとではありますが活動を再開することができ大変に嬉しく思っております。
 
そんな中この7月に例会を執り行なうことができ、マスク越しではありましたが生のメンバーの顔を見て、議論ができたことはなんだか、同窓会で何年ぶりに出会ったような感覚になりました。
 
内容につきましては、各委員会の委員長が着任当初に考えに考え抜いた所信、基本方針をコロナ禍を経験した後でもやり抜けるのかを討論しました。もちろん討論も大盛り上がりで今後の我々の活動に活かされるおもしろい内容でした。
 
またオブザーバーで参加頂いた臼井様、青木様、中西様にも積極的に討論に加わって頂き、貴重な意見が頂けたことは我々にとって、ありがたい経験でした。3名のオブザーバーの皆様、ご参加頂きまして誠にありがとうございました。
 
また中西様は新たに我々の仲間に加わって頂きました!これから町のため、青少年のために、我々と共に熱く活動していきましょう!
 
ともあれ、丹波JCの活動の再開ができたこと、個人的にはみんなの顔が見れた事が一番の実りでした。丹波青年会議所は兵庫全体のJCからも仲が良い事で注目をされております。JCのみならず丹波全体がより一層仲が良くなり、街全体を盛り上げる原動力となる事を祈念致しましてご挨拶とかえさせていただきます。
 
総務規則審査会議
議長 細谷 潤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です